遊園地


 夢と希望に溢れた
 そこは楽園……

 ちょっとひっくり返して見たら
 螺子とギアと沢山の部品とを組み合わせた
 機会の塊やけど……
 計算と設計図に組立てられた
 タネも仕掛けもある世界やけど
 此処に来る人達は
 だぁれもそんな事気にしてへん
 知らんわけや無いのに
 だぁれもそんな風に考えへん

 初めて体験するようなすっごい速さやったり
 普通やったら行かれへんたっかい所から
 浅草の街を見下ろしてみたり
 おどろおどろしいお化けに怯えたり
 全部作りもんやけど
 全部機械やねんけど
 そんなを気にせんと心の底から楽しんでる
 だからうちは作るんや
 だからうちは機械が好きなんや

 道端の花みたいやね
 だぁれも気付けへんし
 だぁれも褒めてくれへん
 お礼言われる訳でもないし
 見返りがある訳やない
 せやけど……
 みんな気付かん内に
 ココロの中になんかあったかいモノ感じてる
 それでえぇんや


 うちはいつでも
 夢を作るためのお手伝いがしたいんや
 うちはいつでも
 みんなに笑て欲しいんや
 夢の世界で怪我なんかして欲しないから
 メンテも修理も怠らんのや

 ほんまはな
 こんな小さい枠の中だけが
 笑顔の場所やったらあかんねん
 世界中どんな所行っても
 みんなが笑って生きてる事が理想やねん
 そんなん当たり前やろ?


 うちは
 ……遊具だけ作る訳やない
 うちは戦争のための機械も作ってる
 うちは街を破壊して
 人も殺せるような機械も作ってる


 うちは矛盾してる


 せやけど
 うちは信じてる
 うちは信じてる
 うちは間違ってへん!
 いつか、きっと笑顔に溢れた世界を作る


 遊園地みたいに幸せな世界を……


「遊園地」のように楽しい世界。
誰もがずっと笑っていられる世界。
そんな世界を作りたい。

紅蘭の、密かな望み。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット